レンタルアイテムボックスとは
ご利用されているアイテムボックスのスロットを+32個、+64個、+96個拡張できるチケットです。

アイテムボックスの基本スロット32個に追加される形となりますので、最大で128個のスロットを使用可能となります。

レンタルアイテムボックスでレンタルすることが出来るスロットは、灰色で示されております。
このチケットを使用することで、灰色の部分が開放され、アイテムを出し入れすることが出来るようになります。

※ 灰色の部分がレンタル領域です ※ チケット使用後、アイテムを出し入れ出来るように
  なりました!!

レンタルアイテムボックスのスロットはレンタル制です。
レンタル期間が過ぎた場合、再び灰色となり使用不可能となります。
灰色になったスロットに入っているアイテムは出し入れが出来なくなります。
レンタルアイテムボックスを再度使用して、灰色の部分を使用可能な状態にすることで、再度そのアイテムを出し入れすることが
可能になります。

【注意事項】
・レンタル期限が過ぎた場合、灰色になったスロットに入っているアイテムは、ゲーム内マイページ及び通常枠への出し入れが
 出来なくなります。

・本アイテムの効果で、転送可能になるアイテムの種類は増加いたしません。
 レンタルアイテムボックスに転送できるアイテムは従来通りとなります。



使用方法
1.


2.


3.

4.



アイテムショップよりご購入後、Master of Epicのゲーム内から
マイページを開きます。

現在実行できるチケット一覧から、使用をしたいレンタルアイテム
ボックスのチケットを選択します。

選択後、実行ボタンを押してください。

使用後、即座に効果が発揮されます。
ご希望のスロット数とレンタル期間となっておりますことをご確認
下さい。

効果は日数単位で管理されております。
毎日午前6時頃にレンタル残り日数が減算されます。
現在実行できるチケット選択画面
※ プレミアムチケットと同じ方法で使用します。

重複使用の注意点
レンタルアイテムボックスは、使用後のレンタル期間中にも新しくチケットを使うことが出来ますが、その場合、
新しく使ったチケットの効果に上書きされます。
例えば32個スロットが増加するチケットを使用し、残り日数が12日の状態のとき、96個スロットが増加する30日間分のチケットを使用した
場合、96個スロットが使用できるようになり、レンタル期間は30日となります。

現行の効果は完全に無くなり、新しく使用したチケットの効果のみが適用されますので、ご注意下さい。